眠れない理由、眠れる理由。

NO IMAGE

 
眠れない理由、眠れる理由

たまにはこういう記事も書こう。

今は仕事をしているから疲れが溜まる。

毎日、
決まった時間に起きて、
決まった時間にご飯を食べ、
決まった時間に家を出て、
決まった時間に仕事をし、
決まった時間に眠る。

時間に支配されているのか?
時間を支配しているのか?

忙しい時こそ色々考える時間がなく、悩みも少なくなる。
暇になると考える時間が増えて悩みが多くなる。

仕事をしなくなっては特に考える時間が増えてしまう。

この記事を読んでいるあなたは今、働いていますか?

人間、暇な時こそ、上のような

『時間に支配されているのか? 時間を支配しているのか?』のような【自問】 をしてしまうものです。

そして自分の都合の悪いようにか良いように分からないような【 自答】をする。

 

気持ちの調子が良ければ、
『時間を上手にコントロールしている。自分は出来る人間だ』 と良いように捉え

調子が悪ければ
『時間に追われる毎日だ。 自分はきっと世の中の小さな歯車なんだ』と悪いように捉える
『どうせ自分なんか』と

 

仕事をしている人もしていない人も。
人間関係の悩み、お金の悩み、恋の悩み、家族関係の悩み、 仕事の悩み、コンプレックス………

仕事をしていても休憩時間は絶対にある、 自営業をしていて忙しい人も、 ご飯を食べる暇がなくても睡眠を取る為に、絶対に休む。

それでも寝れない時がある。

【悩み】と言う名のストレスだ。

【悩み】と言っても【解決策の見つからない悩み】 では無いだろうか?

あの時なんで怒られたんだ?
自分は悪くないのに

あの時なんで失敗したんだ?
あいつがあの時変な動きしなければ成功していたのに

なんでお金がないんだ?
こんなに働いてるのに

なんであいつはお金をたくさんもっているんだ?
自分の育ちが家柄がお金持ちではないんだ…

自問自答を繰り返す

これは【解決策を見つけようとしない悩み】ではないのか?

後ろばっかり振り返って過去を見て未来を見ようとしない、 自分の足元ばっかり見て高い目標を見上げようとしない、 掘り返してばっかりだ。

でも前を向いて、空を見上げ、 解決策について掘り下げて考えてみてはどうだろうか?

 

あの時なんで怒られたんだ?
あの時なんで失敗したんだ?
なんでお金がないんだ?
なんであいつはお金をたくさんもっているんだ? 

よし!次はこうやってみよう。 これでもダメなら笑い飛ばしてあの手だ、この手だ。 ゼロからのスタートでも良い。うまくいかなくても良い。 うまくいくまで何度もやるんだ。

【良い自問自答】と【悪い自問自答】

良いイメージを常に持つことは難しい。
人と比べようとしてしまうと特に良いイメージを持つことは難しい 。

自分のペースで良いんだ。
ウチはウチ、よそはよそ。

冒頭で言った仕事の疲れが溜まっても、【悪い自問自答】 では眠れない。生きていくこと、生活に不安が生まれるからだ。

【良い自問自答】が出来る理由は気持ちに余裕があるから。

でも【良い自問自答】が出来ると自然と全ての事がうまくいく。

眠れない時は羊の数を数えるのではなくて、 未来の良いイメージを持って目標にたどり着く方法を考える事、掘り下げる事、【 良い自問自答】をする事だ。